茅ヶ崎の二郎系ラーメン。読めない漢字の店名「登夢道」。

茅ヶ崎には二郎の系列店がなく、二郎系インスパイアが2店舗あります。
今回紹介するのは、茅ヶ崎駅北口からバスで甘沼方面10分ぐらいの麺屋登夢道。
徒歩は少し遠いです。

寒川ー藤沢間の新湘南バイパスの下の道沿いにあります。
駐車場は店舗脇に3台、道路向かいにも駐車場があります。

麺屋登夢道は、店内の席が少ないため、土日、平日共に昼時は混雑しています。
二郎の系列店のように、黙って食べなくてはいけないような堅苦しさはありません。

テーブル席は2つですが、家族連れも多くいます。
店長も優しそうで、店員さんは学生さんなのか若い人です。

麺屋登夢道オススメは普通の登夢道めん(大)780円、野菜多め、スープ濃いめです。
本家二郎と比べて、量が少ないです。

また少しパンチが少ないように感じますが、二郎系を食べたい時ってありますよね。
そんな時に、麺屋登夢道の店のラーメンは満足させてくれます。

また、私のように二郎好きには大ですが、妻や子供は小を選べるところがまた良いです。
量は大、中、小の3種類あります。
二郎に子供って連れていけないですよね。

二郎が好きだけど、家族ではいけないと諦めていた人には、麺屋登夢道って本当にオススメです。
また、食べてみたいけど量が多くてと思っていた人にもオススメです。

店名:麺屋登夢道
住所:神奈川県茅ヶ崎市赤羽根95-2
電話:0467ー55ー2655

wpmaster