ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店でオトクランチ

店名:ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店
住所:東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビルB1F
電話:03-3342-3699

駅からは少し歩きますが、新宿のランドマークとも言える新宿野村ビルの地下にある、ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ。
ラ・ベットラ・ペル・トゥッティは、あの落合シェフのお店の暖簾分けのお店とのこと。

ランチで予約をしてお邪魔しました。
ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ店内はテーブル席の他に個室もあるようです。

ランチの時間帯はコース(3480円で前菜、パスタ、魚かお肉か選べるメイン、ドルチェ三種、コーヒー)と生パスタコース(1980円でスープ、前菜五種盛り合わせ、パスタ、ドルチェ二種、コーヒー)とPranzo A(1580円でスープ、前菜五種盛り合わせ、パスタ、プチドルチェ、コーヒー)Pranzo B(1280円でスープ、フレッシュサラダ、パスタ、プチドルチェorコーヒー)Pranzo C(1000円でフレッシュサラダ、パスタ)、特製ウニのクリームパスタコース(2300円で、自家製フォカッチャ、サラダ、前菜二種、特製ウニのクリームパスタ、ドルチェ三種、コーヒー)と六種類あります。

ランチとは言え、暖簾分けとは言え1000円でオチアイの味が堪能できるなんて素晴らしいですよね。
しかし、ラ・ベットラ・ペル・トゥッティと言えば、特製ウニのクリームパスタ、せっかくなので特製ウニのクリームパスタコースをいただくことにしました。

スープはちょっと具材が寂しいミネストローネ。
前菜はカプレーゼとバーニャカウダなど。
ラ・ベットラ・ペル・トゥッティのバーニャカウダは、ペースト状のおソースでお店では珍しいなと思いました。
それからクスクスも入っていて、なんだかイタリアンでクスクスは新鮮でした。

おかわりもできるフォカッチャは、美味しかったです。
有名なラ・ベットラ・ペル・トゥッティのうにパスタでしたが、好みによるのかもしれません。
わたしは美味しかったけど連れはしょっぱいと嘆いていました。

まあ確かに塩分高めかもしれません。
ひと粒がしっかりしたうにが、多めに乗せられているため、うにの存在感もあるしわたしは好きでした。

メインのスペアリブも美味しかったです。
ドルチェも悪くなかったけど、うーん本当に落合シェフのお店なのかなぁと疑問に思いました。

wpmaster