坂入きのこ園、茨城県筑西市にある地元客で賑わう隠れた名店の食堂

店名:坂入きのこ園
住所:茨城県筑西市下江連117
電話:0296-28-2127

茨城県筑西市にある工業団地を北上し田んぼ道にぽつんと佇む一軒の超昭和レトロの時代を感じる食堂がある。
坂入きのこ園という名前の食堂である。

一人焼肉や一人寿司などが平気な私も人に勧められなければなかなか入る勇気が出ないタイプのお店である。
おそらく老夫婦で営んでいるであろうこの食堂は、外見も年季が入っているがメニュー表(座席ごとでなく、壁にかけてあるタイプ)もなかなかのものである。

坂入きのこ園はランチ営業のみ(11:00~13:30まで)の超短期集中型のお店で、12時になると10卓ほどある座敷が満席、駐車場にも停められないといったことがしばしばある人気である。

坂入きのこ園の売りはラフだけど気の利いた店主の接客、そして1番はコスパ抜群のセットメニューであろう。
半数の人がしょうが焼き定食(ミニ手打ちうどん付)または焼肉定食(ミニ手打ちうどん付)を注文している。

価格は600円(税込)といった最強コスパで近隣の工業団地の方々、パワー系ワーカー、外回り営業マンの胃袋をガッチリ掴んでいる。
場所を考慮したとてちょっと安すぎではないかと心配になるレベルである。

しょうが焼き、焼肉ともに味はガツンとくるパンチがありながらしょっぱすぎないちょうどいい塩梅である。
そのパンチのある味を優しくミニ手打ちうどん(実質並盛くらいある)が優しく包み込み見事に調和する。
まさにセットメニューの完成系である。

坂入きのこ園の他の人気メニューは同価格の焼きそば定食(やきそば+ライス、スープ、冷奴)などがある。
しっかり味のついた焼きそばをライスで迎える罪深き味がはそこにはある。
こちらも非常におすすめ。

もし車で行かれる際には景色に馴染み過ぎて通り過ぎてしまう可能性大なので注意しましょう。

※補足事項+100円でうどん→そばへ変更できます。
そば、焼きそば単品や焼きそばテイクアウトあり。

wpmaster