第二又一、岡山県倉敷市の影のソウルフード!黒いスープが特徴のラーメン店

第二又一は、岡山県倉敷市に昔からあるラーメン屋さんです。
駅前のアーケードを抜けた雑居ビルの一階にあります。

第二又一の佇まいは、いかにも「昭和」な雰囲気が漂います。
初めての方だと人によっては入るのにちょっと勇気がいるかもしれません。

特に女性一人だとそう思うかもしれません。
しかし、味は保証します。

店名の「第二又一」。
「だいにまたいち」と読みます。

だったら「第一」はあるのかと思うところではあります。
事実、「又一」というのが倉敷にありますが、スープはまったくの別物です。

関係あるのかどうかは、よく分かりません。
いずれにせよ、ここのスープは黒いのが特徴です。

第二又一で頼みたいのがスタンダードな「又一そば」。
トッピングに関してはその日の気分で追加してみて下さい。

黒いスープに一瞬怯んでしまいがちですが、実際食べてみるとそこまで塩っぱくなく、キツくはありませんのでご安心を。
麺は中太のストレート麺で食べ応えがあります。

この感じ、他のラーメン屋さんでもありそうでないワン・アンド・オンリーのうまさです。
「倉敷ラーメン」という定義はありませんが、もしあるんだったらコレがベースになるくらい。

第二又一は、それだけ個性的で逸脱していないラーメンだと思います。

店名:第二又一
住所:岡山県倉敷市鶴形1-638-51
電話:086-425-6107

wpmaster