にこにこショップ、日南市で名物となるとび天をテイクアウトできるお店

都城産のお米を使った手作りのおにぎりや、揚げ物が並ぶのが、にこにこショップです。

地元のお惣菜屋さんといった雰囲気で、ショーケースには様々な練り物、揚げ物が並んでいて、お昼や晩御飯用に購入するお客さんがひっきりなしに来店してきます。
黄色と赤色が目につく看板が目印、数台停められる駐車場もありますし、にこにこショップ店員さんも気さくで声もかけやすいようで、店内ではイートインができます。

にこにこショップでイチオシなのは、マヨネーズで和えたかつお節に、シソと昆布が入ったおにぎりで、こちらでは「リボン結び」のネーミングで親しまれているおにぎりがあり、1個135円ほどから提供されています。
また、トビウオのすり身を使ったとび天(1枚90円)は、見た目がさつま揚げなのに、味は甘めというギャップが評判になっています。

トビウオのすり身に、贅沢にハモ等の白身魚を混ぜ合わせているようで、他にも、豆腐入り・ゴボウ入りなども提供してくれています。
また、にこにこショップはイートインができるため、うどんなども提供してくれるので、小腹満たしに足を運ぶお客さんで常に賑わっています。

店名:にこにこショップ
住所:宮崎県日南市風田3050-10
電話:0987-24-0366

wpmaster

丸ふく、岐阜県輪之内町にある良い感じの定食屋

店名:丸ふく
住所:岐阜県安八郡輪之内町楡俣657
電話:0584-69-2139

丸ふくは、大垣性能信用金庫輪之内支店のすぐそばにある店舗です。

周辺は水田だらけで、外観は縦長の建物で、入り口付近はちょっとふるい感じのいかにも和風のお店といったところです。
お昼ご飯を外の仕事の途中でとることになったので、たまたま通りかかったところで食べようと思い、丸ふくに入店しました。

かなりお腹がすいていたので、ちょっとがっつり目に食べていこうかなと思いこの日は唐揚げ定食を注文しました。
すると結構な量の唐揚げが。
いや、これはいくらおなかすいていても選び間違えちゃったかな(笑)というかんじになってしまいました。

他にも、ご飯に味噌汁、小鉢に漬物とかなり良い感じの量が襲ってくるような感じで、なかなか。
これだけの量がありながらも、味もしっかりしています。
丸ふくは唐揚げがおいしいのはもちろんのこと、小鉢の煮物もちゃんと味がしみこんでいて細部にまでいいものができていて素晴らしい。

なんとか食べきり、お支払いなのですが、これで1000円以下で済んでいるのですから、なんともお得な値段です。
丸ふくは、周りにはなにもないと言われそうな地域ですが、すごくいいお店を見つけられたと思います。

wpmaster

坂入きのこ園、茨城県筑西市にある地元客で賑わう隠れた名店の食堂

店名:坂入きのこ園
住所:茨城県筑西市下江連117
電話:0296-28-2127

茨城県筑西市にある工業団地を北上し田んぼ道にぽつんと佇む一軒の超昭和レトロの時代を感じる食堂がある。
坂入きのこ園という名前の食堂である。

一人焼肉や一人寿司などが平気な私も人に勧められなければなかなか入る勇気が出ないタイプのお店である。
おそらく老夫婦で営んでいるであろうこの食堂は、外見も年季が入っているがメニュー表(座席ごとでなく、壁にかけてあるタイプ)もなかなかのものである。

坂入きのこ園はランチ営業のみ(11:00~13:30まで)の超短期集中型のお店で、12時になると10卓ほどある座敷が満席、駐車場にも停められないといったことがしばしばある人気である。

坂入きのこ園の売りはラフだけど気の利いた店主の接客、そして1番はコスパ抜群のセットメニューであろう。
半数の人がしょうが焼き定食(ミニ手打ちうどん付)または焼肉定食(ミニ手打ちうどん付)を注文している。

価格は600円(税込)といった最強コスパで近隣の工業団地の方々、パワー系ワーカー、外回り営業マンの胃袋をガッチリ掴んでいる。
場所を考慮したとてちょっと安すぎではないかと心配になるレベルである。

しょうが焼き、焼肉ともに味はガツンとくるパンチがありながらしょっぱすぎないちょうどいい塩梅である。
そのパンチのある味を優しくミニ手打ちうどん(実質並盛くらいある)が優しく包み込み見事に調和する。
まさにセットメニューの完成系である。

坂入きのこ園の他の人気メニューは同価格の焼きそば定食(やきそば+ライス、スープ、冷奴)などがある。
しっかり味のついた焼きそばをライスで迎える罪深き味がはそこにはある。
こちらも非常におすすめ。

もし車で行かれる際には景色に馴染み過ぎて通り過ぎてしまう可能性大なので注意しましょう。

※補足事項+100円でうどん→そばへ変更できます。
そば、焼きそば単品や焼きそばテイクアウトあり。

wpmaster

六本木にある大戸屋のカボチャを使ったコロッケが魅力的な定食メニュー

店名:大戸屋 六本木店
住所:東京都港区六本木7-14-7トリニティビル2F
電話:03-6804-6878

六本木にある大戸屋では、大戸屋ランチ定食を注文してみたのですが、結構珍しいという印象になれる定食メニューでした。
お店の名前が入っているくらいなので、何かしら特別感があるのではないか?と予想していましたけど、確かに特別な感覚になれる中身だったと思います。

特に変わっているなと思ったのがカボチャを使ったコロッケで、これはなかなか見られない存在です。
今までカボチャが使われているコロッケをほとんど食べたことがありませんでしたから、かなり新鮮な気分だったと言えます。

味については想像以上にコロッケとして自然に食べられる感じで、こういう組み合わせもありだなと思いました。
だから、カボチャはこういう料理にも合うんだ?という印象になることができたのです。

そして、この大戸屋ランチ定食には他にも鶏肉を使った竜田揚げ、さらにはご飯、みそ汁、サラダもついているため、内容量はばっちりです。
メニュー名からは内容がイマイチ想像できないという点はありますが、実際に食べてみると気に入る人、満足できる人は多いのではないか?と思います。

wpmaster

杉膳、静岡県伊東市にあるロースカツと金目鯛が美味しい食堂

店名:杉膳
住所:静岡県伊東市池584
電話:0557-54-7125

大室山のふもとにある『杉膳』は、伊豆高原という観光地にあるため観光客もよく来られますが、地元の人にとっても人気のお店です。
建物は和風の作りで、店内の席はお座敷と個室になっていて、リラックスしてお子様連れでも安心して食事できます。

杉膳はマスターと女性の方の数人で、店の切り盛りをしています。
みなさん感じがよく、笑顔で挨拶され、てきぱきと動かれています。

杉膳のお料理は、金目鯛の煮つけもとても美味しく観光客に人気ですが、地元民に人気があるのはトンカツです。
なかでも私がおススメするのは、ロースかつ定食(ロースかつ150g+Aセット)です。

ヒレカツ定食も美味しいですが、油の乗ったロースかつ定食は、”今日はしっかりトンカツ食べた~”と、食後に余韻に浸れるほどの満足感が得られます。

ロースかつ定食(ロースかつ150g+Aセット)は1595円と決して安くはありませんが、トンカツだけでなくその他の食材も良いものを使っており、もう一回食べに来たいと思わせる内容で、満足度は十分です。

トンカツを食べてみると、見た目の予想に反して衣はサクッとお肉はジューシーで、お肉の美味しい旨味が口の中に溢れます。
そしてトンカツにかけるソースが、辛くもなく、甘くもなく丁度よい味で、からしと共にトンカツ・キャベツによく合い、いつも気づいたらたっぷりかけちゃっています。

杉膳でロースかつ定食を食べると分かることが他にもあります。

それは、お米の美味しさ、お新香の美味しさがメインのトンカツを引き立てているということです。
1つ1つの料理を、素材の味を大切に、しっかり手を加えて作っていることが分かる杉膳で、ぜひロースかつ定食を召し上がってみてください。

wpmaster

さち福や Cafe モンテメール芦屋店、きちんとご飯をお手軽に!

栄養バランスの取れた定食を提供する「さち福や」のCafeが、2020年3月にリニューアルしたモンテメール芦屋にオープンしました。
駅の近くということもあり、周辺に飲食店は数多くありますが、カフェやイタリアンが中心。

「さち福や」のような定食を手軽に食べられるスタイルのお店がなかったこともあり、3月に開店した際には、連日ウェイティングの長い列ができるほど、話題を呼んでいました。

店名:さち福や Cafe モンテメール芦屋店
住所:〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町1-31 モンテメール西館 3F
電話:0797-32-8011

さち福やのナチュラルウッドの風合いを生かした店内は、和モダンな雰囲気で、老若男女誰もが心地よく過ごせる空間という印象です。
テーブルとテーブルの間に木の仕切りがあって、感染症予防の観点からも優れたお店のつくりになっているな、と感心しました。

私は魚をメインにした定食が好きです。
ほっけや鮭の塩焼きといった定番もおすすめですが、以前期間限定で提供されていた金目鯛の煮付けもとても美味しかったです。

主菜のお魚で上質のたんぱく質を補い、複数付いてくる野菜の小鉢でビタミンを補給できる定食が充実していて、さち福やは体に良い物を美味しく食べられるので、定期的に訪れたくなりますね。

wpmaster

きく川、長野市桐原の古き良き日本を感じさせる日替わり定食のお店

店名:食事 きく川
住所:長野県長野市桐原1-16-8
電話:026-244-8296

きく川は、日替わりランチが有名な居酒屋さんです。
本業は居酒屋さんなのですが、ランチもやっており地元では日替わりのランチに高い評価を得ています。

きく川の価格は基本的に500円と、今時嬉しいワンコインランチです。
どんなランチが日替わりになっているかと言うと、時期によって大幅に変わりますが、焼き魚などの定食が良く出てきます。

構成としては主菜(焼き魚)を中心にごはん、味噌汁、漬物、サラダ、そして小鉢と言う豪華な仕様で、黒字が出ているのかビックリするような構成です。

それ以外にもそばやラーメンと組み合わせた定食を展開するなど何が出てくるか楽しみなお店と言えます。
ちなみに味噌ラーメン定食やカレーライス定食と言うようなユニークな定食を出してくれることもあるお店です。

きく川は接客も個人店らしい温かみのある接客で、昔の大衆食堂を思わせる居酒屋さんです。
店内にいると時代をタイムスリップしたような印象がありますが、それが心地の良いものであり、決してネガティブな感情を持つことはないでしょう。

きく川は、古き良き日本の飲食店を体験したい方にとっては、かなり魅力的な居酒屋さんです。

wpmaster